Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金と息子

うちの子は多分ケチです。
すまない。私に似たのだろうけど、私よりケチ。

なのでお金の使い方も慎重。

ちょっと前までは、お年玉などは自分で管理。
銀行に預けようと言ってもきかなくて。
とは言っても、お金をまともに数えられるはずもなく、
自分管理・・・しきれてなかったけど。

一年に一度、ぽんっと2千円位使う感じ。
気づけば缶の中には結構な額が。

ちょっとまずいな~と思っていたいら、
今年のお正月から一部(キープ分と使ってもいい分を
分けたらしい)を私に(銀行に)預けてくれるように。

ところが昨晩突然、
「これやるよ」
と言って、手許に残しておいた残金を私のポケットに
ぐいぐい詰めてきたのだ。
お札や小銭を無理やり詰め込もうとする。

「なにこれ。いらない」と私。
「いいから」
「どうしたの?」

寝る前にまた・・・・わけがわからない。

「お金なんて何にもならないんだよ」
いきなりふてくされている息子。
はー?この息子は何を言っているのか?

「お金がないと何もできないんだよ」と私。
「いいの。もういらなくなったの。これでお茶でも
飲めば?」
「これはおじいちゃんやおばあちゃんが君にくれた
大切なお金でしょ。いらないよ。やめてよ」

どんなにやめなさいとか、母さんケーキ買っちゃうよ~
などと言ってみても、私にお金を押し付けてくる。
わけのわからなさとしつこさに、またしてもイライラ
してくる。

「あの銀行にある分もあげる。それで俺が壊した所なおせば」

※息子は家の中を、いたずらや癇癪で数か所傷モノにしている。
※つい先日、サンタのプレゼント「3DS」を半年もたたずして、
 癇癪で壊し、修理費を半分払わせました。

「足りない。いらない」
「この分だけでも払わなくて済むんだからいいじゃん」

どうしちゃったの?といくら聞いても、お金をもらってくれとの
一点張り。
「~~~っ。もうっこれ以上近寄らないで!」
結局このパターンでなんとか逃げ出したけど、

次の日ダンナにも同じようにふっかけて、
ダンナを怒らせていました。

なんとかいつもの場所にお金は収まり、
多分息子も元に戻りましたが、
彼の発言の謎は解けないまま。

少年の心がわからない。
スポンサーサイト

息子と散髪

息子のかなり髪が伸びてきたので、一昨日、散髪しました。

ダンナが。

そう、うちの子は小学生だというのに、美容院で
髪を切ることを、断固拒否!

私は不器用なので人の髪を整えるなんて芸当はできません。

そこでダンナが「じゃ俺が」と結構その気になって
いつも切ってくれています。割とうまいです。

が。昨日、何の気なしにじっくり息子を眺めていた私。

(・・・ちょっと、今回髪型ヘンかも。いつもよりがたがたっていうか、
 なすのヘタっぽい・・・)

一昨日、お風呂場で確認した時はオッケーだと思ったのに。
今は見れば見るほど微妙な仕上がり。

彼は「ハリーポッター1作目」を鑑賞中。
画面と息子を交互に見ていたら、

(あ!ハリーポッターの髪型と似てるかも)

しかし。
ハリーポッターは養父母に身なりをあまり構われていないため、
髪はぼさぼさの設定と思われる。
ハリーは素敵な顔で全てがカバーされているからいいけど、
うちの子は。

そろそろ家での散髪も限界がきているようです。
次回は美容院へ!

息子は万年反抗期

私は息子とよく争いになります。

幼稚園~小学校低学年の子供と、
一体私は何をやっているのか!?

他人の目にもこんな子供相手に・・・と思われている
よなー。とさらに凹む。

だって言う事聞かないんだもん。

公衆の面前で私にむかってつばを吐く(マネ)ような男よ。
学校内だったのに、母さん思わずパンチ。

つばを吐くみたいなのは2年ぶりでしたが、時として、
「思わずパンチ」という結果になるので、
私は「彼と2人で」に少々抵抗があります。

私だけに対する甘えなんでしょうが・・・私はそんなに
大人ではないのです。

4歳の時。
彼のせいでごみ屋敷と化したリビングをちょっと整理したら。

「ママはこの家を自分の好きな様にするつもりだな!
ママばっかりずるい!」

涙ぐんで叫ぶ息子に絶句。え~っ。そうな風に思うの?

「ふん。汚くていいんだよ。ちゃぐちゃにしてやる~」
とあっという間に元通り。が~ん。

幼稚園から帰宅して、
「トイレに行きなさい」
「出ない」
「練習なの。でるかもしれないでしょ。行きなさい」
「でないって言ってるのになんで?
 手を洗う水が無駄になってもいいっていうの?
 そんなのエコじゃない!」

ただのヘリクツ王である。

5歳の時。彼ともめた後の、彼の捨て台詞。
「お前みたいなガラクタいらねーよ」

その通りだねと思って凹みました。

ちなみに彼の幼稚園は、どの子もみんなほわほわしていて、
関係ありません。
この中に息子を置いておけば、彼もほわほわなのであった。

見せているテレビや映画もぴんとこない。
生まれ持って来たものだと思っています。

6歳。歩いていて突然。
「母さんと暮らすのそろそろ飽きてきた」
誰!?

ダンナと「何人か中にいるのでは」とたびたび話題に。

7歳前後からはダンナに向かってもひどい言い草です。

「どうせパパは全部自分が正しいんでしょ。
 何その怒り方。それクセ?」

「パパはさ!一つだめだと(一つ約束を破ると)、
 あれもこれもぜーんぶだめって言う。それっておかしくない?」

これでもパパを怖いと思っているから不思議です。

これはつい最近のこと。
色々あって友達との付き合い方をこってり注意したのですが、

「母さんは、俺のことを何もわかってなーい!
 それができるなら、とっくにしてるんだよー!ぎゃー!」

と突然叫び、逆ギレされてしまった。
彼にも立場とか色々あるんだなーと実感。


ひとつ決まりを作ろうとすれば
「じゃ、母さんもコーヒーかパソコンやめろ」
は?
関係ない交換条件を出してくる始末。

彼と話していると心がささくれ立ってきます。
かなり、イラッときますよ。
今日も生きてることに感謝してほしい。

他にも、
「大人ばかりがずるい。納得いかない。
 俺のことを勝手に決めるな」
という様な感じの、心の底で不満なんだなー
という発言がちらほら。

常に親と対等だという姿勢。

私と君とは同じじゃないのよ。
とそこだけは強くにらみをきかせると、
ぐっと黙るのですが、すぐ忘れる7歳。
早く覚えて下さい。

「やればいーんだろ。母さんのために宿題やってやるよ!」
これはスルーできるようになりました。
でもやはり、心はささくれ立つのです。

息子と睡眠

うちの子は赤ちゃんの頃からよく寝る子。
昼寝も長い。
早寝早起き。その点だけは感謝していました。

ところが幼稚園の年長位からかな。
就寝時間が狂ってきました。
8時半を過ぎ段々と。
卒園の頃は9時~9時半。

「よし!今日はいいぞ!」(就寝時間です)
と思っていると、

「あ。お茶飲むの忘れた」
「絶対本読んで、2冊」

妨害工作!?

それが小学生になったら。
9時半~10時。
ますます悪いことになってきた。

8時過ぎの大人番組を見たがる様になったり。
9時を超えるスペシャルだったり。

勉強や学校の支度が、彼の激しい主張により、
彼の自由にさせているせいもあり(大体寝る前)。

寝る前にいきなり何かを作り出したり。

近頃は寝る前の読み聞かせもままならず。

小学校中・高学年の子を持つ方々から
「うちは8時よ」
と聞くと、どきっとします。

彼と私の、無駄な言い争い時間(40分)を差し引いても
いいでしょうか。

昨日ネットで同じような相談を見かけて
のぞいてみたら・・・あらら~。
皆さんきちんとしていて、プチショック。

規則正しい生活リズムの上に成り立った、
それとなくキビシイご意見。
それは揺らいだりしないのでしょうか。

私はほぼ毎日、一人で寝かしつけているのですが、
それまでにテーブルと台所だけはすっきりさせておかないと嫌だし、
他にも色々あって(皆さんもそうですよね)、
いい加減「寝かしつける」こと自体に疲れてきました。

そんな彼の起床は6時半~7時です。

息子と画面

「息子と本」
というタイトルなら良かったのに。

息子は本を全く読みません。
漫画ならどうだ!と与えてみたものの、空振り。

私は、彼にずっーと読み聞かせをしているのですが、
彼が本を好きになる傾向はゼロです。

そして彼が愛するのはもっぱら、画面。

4歳の頃。
「おやつの時間だからDVDは消そうね。」
と促したら、一時停止ボタンを押した男です。
ナゼそうなるかな~っ。

「違うでしょ。消して」
「いや。なんで?」

ゆずらない息子。
なんか気に入らない私。

こんなことでしょっちゅう揉めていました。
最終的には負けた。

それほどに彼は画面を愛する。

テレビ番組、DVD、パソコン、Wii、DS、ipodtouch
我が家にはびこる画面どもです。

ゲームはそんなにやらないんですがね~。
ほんっとに見過ぎ。

親もいけなかったんですけどね。
まさかここまでテレビに食らいつくとは。

これについても散々ゴタゴタした末、
お互い妥協しあうことになりました。
我が家はいつも「子供と妥協しあう子育て」です。

あらゆる条件はつけましたが、
基本、彼の好きにさせています。

すごく間違っている気がするけど、平和だからもういいや。

なーんて、たまに
「やっぱり自由にさせすぎた!」
と吠える母さんです。
母さんは「テレビ禁止」とは言いません。
もう「画面禁止」。

Appendix

Profile

クリュ

血液型 : A型
趣  味 : 読書
      音楽鑑賞
      お菓子作り
好きな話 : 美容 おいしいもの 
近頃の私 : 額の横じわが気になる

Extra

プロフィール

クリュ

Author:クリュ
血液型 : A型
趣  味 : 読書
      音楽鑑賞
      お菓子作り
好きな話 : 美容 おいしいもの 
近頃の私 : 額の横じわが気になる

最新記事

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
11878位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
894位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

welcome

お願いします

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。